raffiaロゴ

あなたにあわせたハーブをお創りします

ハーブショップ「ラフィア」


Blog


ハーブティー

ハーブは優しい力であなたの生活を援助します
最近の体調はいかがでしょうか?
あなたにぴったりのブレンドハーブティーをデザインします

詳しくはこちら

ハーブティー

魔女のお茶

魔女の不思議なハーブブレンドはいかが?
古来、薬草を扱うのは魔女の仕事でした
実はラフィアには魔女が住んでいます
魔女のカードリーディングにより、ハーブをセレクトいたします
ハーブブレンドにリーディング結果と魔女からのメッセージを添えてお送りします

詳しくはこちら

ハーブ入り紅茶

ショップ紹介

森の中を旅人が歩いていたら、大きな切り株がありました
疲れた旅人は、ため息をついてその切り株に座りました
空から降り注ぐ木漏れ日が足もとに光っていました
その足もとに陽に照らされた小さな花が一輪、顔を近づけると
それはとても良い香りがして、旅人は大きく深呼吸したくなりました
大きく息を吸うと、旅人は目的の地を思い出し、立ち上がると歩き始めました
旅人に数分の休息を与えた、そんな切り株のような場所に、
「ラフィア」はなりたいと願っています

取り扱い商品

 ブレンドハーブティー
 ハーブ入り紅茶
 ティータイム雑貨
 カードリーディング

Profile

owner

 橋本 佳子

健康管理士一般指導員
ハーブコーディネーター
フラワーコーディネーター
レイキティーチャー

子供の頃から、さまざまな症状による体調不良に悩まされ、それは病院に通っても、なかなか根本的に完治しませんでした
しかし、医師から「一生薬を飲み続ける」と言われていたひどい慢性便秘が気功治療で治ったことをきっかけに、自然療法に興味を持ち、勉強を始めました
その後も、風邪をひく度に始まる、寝込むほどの激しいセキや、原因不明(西洋医学では)で起こった呼吸困難などで、日々の活動への意欲もそがれる事もしばしばありました
そんな中、ハーブに出逢い、レイキに出逢い、薬を飲まずに少しずつ体調が良い方向へ向かい、今では風邪さえもほとんどひかないほど健康になり、日々活き活きと暮らせるようになりました
自ら助けられた自然の力を、少しでも多くの方に感じてほしいという想いからネットショップ等、活動を始めました

当サイトは、決して西洋医学を否定するものではありません
ハーブ等の代替療法と呼ばれるものは、基本的に人間が持つ力を助けるものであり、西洋医学と併用して用いるのが正しい形だと思います


ハーブティーとは

昔から人は、野や山に茂る植物を生活に取り入れてきました。
見た目、味、香り、さらには効能など、植物には様々な楽しみ方や活かし方があります。
「ハーブ」と聞くと西洋伝来のもの、とイメージしてしまいますが、たとえば中国では漢方薬にも活用されてきました。日本でいえば、おなじみの「ゆず」や「しょうが」などもハーブの一種です。
ハーブはオイルやビネガーに漬け込んで料理に使ったり、強いお酒に漬け込んでチンキ(薬)として使ったり、化粧品やクリームなどコスメティックの原料にしたりと、幅広い用途があります。なかでも「ハーブティー」は最も手軽にハーブに親しめる方法です。毎日なにげなく楽しむ中で、自然に心と身体のバランスを整えてくれるとても優しい飲み物です。
遥か昔から人間と親しかった植物たちとの交流、まずはハーブティーから始めてみませんか?


ハーブティーの基本的な入れ方

   
ハーブティーの入れ方1
ティースプーン山もり1杯のハーブ
ティーをポットに入れる
ハーブティーの入れ方2
150mlの熱湯を注ぐ
 
ハーブティーの入れ方3
ふたをして3~5分待つ
ハーブティーの入れ方4
茶こしでこしてカップへ
☆お好みで砂糖 はちみつなどを加える

ラフィアの森でしあわせさがし





コラムは3月で終了いたしました








過去記事

2016年
2015年